※本ページはプロモーションが含まれています 仕事のノウハウ

【超簡単!】家で仕事のことを考えない方法4選!

2024年3月28日

家で仕事のことを考えない方法

「家に帰っても仕事のことが頭から離れない・・・」

家でも仕事のことが気になってしまう時ってありますよね。

  • 今日のアレ、大丈夫だったかな・・・
  • 明日の打ち合わせの準備、間に合うかな・・・

どうしたら家で仕事のことを考えないようにできるのでしょうか。

こうじ
こうじ

本記事で紹介していますが、私がよくやっているのはレゴブロックで遊ぶことです(笑)

ということで今回は、家で仕事のことを考えないようにする方法やコツを紹介します。

家で仕事のことを考えない方法

家で仕事のことなんて考えたくないですよね。

そんな時はぜひ次の方法を試してみてください。

家で仕事のことを考えない方法

  • レゴブロックで遊ぶ
  • ストレッチ・筋トレをする
  • 映画を観る
  • 家族や友達に電話する

レゴブロックで遊ぶ

筆者所有のレゴ
筆者所有のレゴ

家で仕事のことを考えないようにするために個人的に一番おすすめしたいのは、レゴブロックで遊ぶことです。

こうじ
こうじ

これ、本気で言ってますよ!(笑)

私は別にレゴが趣味というわけではありません。

でも、レゴなんです。

レゴ公式ページ

なぜレゴがおすすめなのか。

それは、大の大人がとにかく没頭できるからです。

完全に仕事のことを忘れられます。

最近のレゴはシリーズが豊富なので、あなたが好きなシリーズを見つけて組み立ててみるのがよいと思います。

こうじ
こうじ

私は「クラシック」のセットを使って、自分で設定したお題(魚とか果物とか)を作ったりしています。

注意

レゴはハマると沼なので、やりすぎ注意です!(笑)

似た感じの遊びで「ジグソーパズル」もやってみたことがあるのですが、私的にはレゴブロックのほうが没頭でき、自分に合ってる感じがしました。

家で仕事を忘れたい時のレゴ、本当におすすめです。

ストレッチ・筋トレをする

家で仕事のことを考えないようにするために、簡単なストレッチや筋トレをするのもおすすめです。

ポイントは、ストレッチや筋トレをしながら必ず回数や秒数をカウントすること。

こうじ
こうじ

私はYouTubeでストレッチや筋トレなどの動画を観ながらやってます。

体を意識的に動かしていると仕事のことなんていつの間にか忘れてますよ。

ポイント

ストレッチや筋トレをしながら必ず回数や秒数をカウントすること。

映画を観る

家で仕事のことを考えないようにするために、映画を観るのもおすすめです。

あなたの好きなジャンルや、気になっていたけどまだ観れていない映画があればぜひ観てください。

ポイントは、ストーリーに没入できる映画であること。

ジャンルは何でも構いません。

映画を観ている間は仕事のことを忘れることができます。

ポイント

ストーリーに没入できる映画であること。

家族や友達に電話する

家で仕事のことを考えないようにするために、家族や友達と電話で会話するのもおすすめです。

特に、最近家族や友達にあまり電話していないのであればなおさら。

色々な話をしていると仕事のことは忘れます。

もし「最近仕事忙しいの?」と仕事の話になったとしても、仕事の中身まで話が及ぶことはなく、むしろ愚痴が話せて気分転換になります。

少し長電話するくらいがちょうどいいです。

家で仕事のことを考えないようにするためのコツ

ここでは家で仕事のことを考えないようにするための「コツ」を紹介します。

簡単に意識できるものばかりなので、ぜひ参考にしてみてください。

家で仕事のことを考えないようにするためのコツ

  • 「考えない」よりも「気づいたら忘れてる」が理想
  • 普段しないことをして過ごす
  • 家の中を無音にしない
  • 「家で考えても仕事は何も進まない」ことを認識する
  • (「どうしても」という時は・・・)思いついたことをメモする

「考えない」よりも「気づいたら忘れてる」が理想

一番のポイントは、「考えない」よりも「気づいたら忘れてる」ようにすることです。

「仕事のことを考えないように・・」という時点で考えてしまっている状態なので、気づいたら忘れている状態を目指しましょう。

そのために、次から紹介するコツをぜひ意識してみてください。

普段しないことをして過ごす

次のポイントは、家で普段しないことをして過ごすということです。

家でいつものように過ごしてしまうと、仕事のことが頭から離れにくいです。

なので私は、家で仕事のことを考えてしまいそうな時は普段しないことをして頭を使ったり、何かに没頭したりすることで仕事を忘れるようにしています。

家の中を無音にしない

家の中を無音にしないのもポイントです。

家の中が無音だと、なぜかあれこれ頭の中で考えてしまいがちです。

家で仕事のことを考えてしまいそうな時は、音楽をかけたりテレビをつけたりして家の中が無音にならないようにしましょう。

「家で考えても仕事は何も進まない」ことを認識する

また、「家で考えても仕事は何も進まない」ということを改めて認識することもポイントです。

分かっているとは思うのですが、家で仕事のことを考えても仕事が何か進むわけではありません。

家は休む場所だということを改めて認識しましょう。

(「どうしても」という時は・・・)思いついたことをメモする

とはいえ、どうしても家で仕事のことが気になってしまったり、急に思いつくことがあったりします。

そんな時は、思いついたことをメモに記録するようにしましょう。

これは私のイメージなのですが、頭の中にある仕事のことを外に出してしまうイメージです。

そして、メモに記録した後は仕事を忘れるようにしましょう。

まとめ

今回は、家で仕事のことを考えないようにする方法とコツを紹介しました。

個人的に一番のおすすめはレゴで遊ぶこと。

高確率で仕事のことを忘れられます。

仕事が頭から離れない時にぜひ一度お試しください!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

こうじ

40代神奈川県在住会社員。
転職2回経験。
会社員15年以上。
15年間同じIT企業で働き、職場環境の悪さに耐えられず39歳で人生初の転職。そんな経験から、私と同じように仕事で悩んでいる人の役に立ちたいと思い、当ブログを運営中。

-仕事のノウハウ