※本ページはプロモーションが含まれています 転職のノウハウ

やめたほうがいい?内定が出て迷う時の5つの確認ポイント

2024年2月10日

やめたほうがいい?内定が出て迷う時の確認ポイント

やっと内定が出たんだけど、本当にこの会社に入っていいのだろうか・・・

これ、転職の時に本当によくあります。

きっと、あなたの中で何かがひっかかっていますよね?

こうじ
こうじ

私も内定が出た時に、同じように悩みました・・・

今回は、転職で内定が出たけど迷ってしまった時に、やめたほうがいいかどうかの確認ポイントを紹介します。

ぜひあなたの状況と照らし合わせてチェックしてみてください。

転職で内定が出て迷う時の「確認ポイント」

転職で内定が出て迷ってしまった時は、次の「確認ポイント」の全てをチェックしてみてください。

転職で内定が出て迷う時の「確認ポイント」

  • 転職で実現したいことが内定企業で実現できるか
  • 疑問点が面接やオファー面談で解消できているか
  • 内定企業の理念に共感できるか
  • 提示年収に引きづられていないか
  • ワクワクする気持ちがあるか

もし、どれか一つでも怪しいものがあれば、必ず一度立ち止まってください。

内定承諾までに企業に問い合わせたり、もう一度自己分析をしたりして、あなたの状況や気持ちを整理しましょう。

転職で実現したいことが内定企業で実現できるか

これが一番大事な確認ポイントです。

あなたが今回の転職で一番実現したいことが、内定企業で実現できるかどうかを改めて確認してください。

「その内定企業なら、あなたが今回の転職で叶えたかったことが叶いそうですか?

例えば、

  • 現状からスキルアップできる環境で働きたい
  • もっとプライベートの時間を確保したい
  • 今と同じ仕事で年収を上げたい

など、あなたが今回の転職で一番実現したかったことをもう一度確認しましょう。

これが実現できない場合は間違いなく「転職失敗」になってしまいます。

もし、「実現できるか怪しいかも・・・」と思う場合は、内定承諾をする前に内定企業と面談の場を設けて、実現したいことが叶うかを確認しましょう。

疑問点が面接やオファー面談で解消できているか

内定企業への疑問点について、面接やオファー面談で解消できているかも確認してください。

特に、「受かりたい」という気持ちが強いがために、今までの面接であまり芯を食った質問ができていない場合は要注意です

もちろん会社に入ってからでないと分からないことはたくさんあります。

ですが、会社のルールや文化といったものは事前にある程度確認することができます。

もし、内定企業に疑問点が残っている場合は、内定承諾をする前に内定企業と面談の場を設けて、疑問点について解消するようにしましょう。

また、疑問点や確認しておきたいことが思いつかない場合は、こちらの記事も参考にしてみてください。

内定企業の理念に共感できるか

内定企業の理念に共感できるかも確認しましょう。

仕事内容や就業条件にばかり注目しながら転職活動をしていると、会社の理念をあまり理解できていない場合があります。

良い会社の理念は社員にまで浸透しているので、仕事をするようになると日頃から感じるものになります。

そのため、内定企業の理念にあなたが共感できていないと、常に違和感を感じながら働くことになります。

今一度、内定企業の理念を確認し、その理念に共感できるか確認しましょう。

提示年収に引きづられていないか

提示された年収に引きづられていないかも確認しましょう。

もちろん年収が上がることは魅力的ですが、

  • あなたの能力が本当に活かせる仕事なのか?
  • 前職よりもどのくらい仕事の難易度が高くなるのか?
  • 前職よりもどのくらい忙しくなるのか?

といったことを、改めて確認しましょう。

ちなみに年収については、高い年収で入社することよりも、正当な評価により年収がちゃんと上がっていく仕組みがあること」の方が大事です。

もしあなた自身が「提示年収に引きづられているかも・・・」と少しでも思うようであれば、今一度確認してみましょう。

ワクワクする気持ちがあるか

個人的に非常に大事だと思っているのですが、内定企業で働くことを想像した時に、少しでもワクワクする感情があるかどうかも確認しましょう。

転職というのは、基本的にはネガティブな要因がきっかけですることが多いものです。

今回せっかく転職をするので、前職でのネガティブなことがなくなり、あなたが気持ちよく働けるようになることがとても大切です。

もちろん、新しい環境で働くことに対して緊張や不安があるのは当然のことです。

ですが、そんな中で内定企業で働く自分を想像した時に、ワクワクする気持ちが少しでも出てくるのであれば大丈夫です。

逆に、ワクワクする気持ちが一切なく、不安や焦りばかり感じているようであればやめたほうがいいかもしれません。

まとめ

今回は、転職で内定が出たけど迷ってしまった時に、やめたほうがいいかどうかの確認ポイントを紹介しました。

この悩みは転職した私も本当によくわかります。

ぜひ一度立ち止まってチェックしてみてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

こうじ

40代神奈川県在住会社員。
転職2回経験。
会社員15年以上。
15年間同じIT企業で働き、職場環境の悪さに耐えられず39歳で人生初の転職。そんな経験から、私と同じように仕事で悩んでいる人の役に立ちたいと思い、当ブログを運営中。

-転職のノウハウ